相談をするか否か

よく聞く二人の離婚原因というのは「浮気」と「性格などが合わない」なんですが、なんといっても最も困ったことになるものは、配偶者が浮気をした場合、つまるところ不倫問題だと考えられます。

何より妻が浮気中だなんていう相談をするか否かとなれば、どうしても恥ずかしさとか見栄が妨害してしまって、「相談するなんてとんでもない」こんなふうに思い込んで心の中をぶちまけることをやめてしまうことでしょう。

個別の事情によって全然違ってくるので、細かな金額を出せないのですが、不倫のせいで最終的に離婚したということであれば、慰謝料については、約100万円から300万円そこそこが多くの場合の額です。

単純な話、探偵事務所などでの浮気調査については、ターゲットによって浮気の頻度やそのパターン、浮気の時間帯とか会う場所まで違うので、調査期間も変わってきて費用の合計が異なるのです。

詳しい料金のシステムをネット上で確かめられる探偵事務所にやってもらうのなら、一定の参考金額なら確かめられると思われるのですが、詳細な額は出せません。