判断基準

橋下前大阪市長の一人相撲状態が懸念されていましたが、氏を除いて三人が立候補 しましたが、正直泡沫候補感が強い。

選挙の常連、マック赤坂氏がいるだけで、その他は初挑戦で他の候補者と違って目立っているとも思えない。  しかも、他の候補者のねぇ。
政策がよく見えないから何とも言えない。橋下前大阪市長は大阪都構想で勝負していますが、他の候補者はこの記事だと薄い。
実際のところはどうなっているのか解りませんが、政策は重要な判断基準ですから、闇金相談 茨城有権者皆様は是非とも目をお通し下さい。本当に国会議員になる、国政に打って出るというならばどこの選挙区あるいは政党に所属して比例区から出るのかとこれから吟味に吟味を重ねるのではないで しょうかね。
次の選挙は衆議院が任期満了ならば2016年末、参議院ならば同年7月になりますね。それまで時間は大いにありますから、急いで何かが決まる という事はないと思います。  ですが、政党に所属するのならばそれは日本維新の会になるでしょうね。