問題が無くもな い

PCメーカーはOSのアップグレードを機に新機種 を便乗売り込みを計るので、新OS対応機とか言って前の機種が使えなくなるごとく宣伝していましたね。

特にそのころはOSがバージョンアップ毎に必要とす るCPUの速度とかメモリの容量とかが早く大きくなっていましたので、インストールは出来たとしても事実上やはりOSをアップグレードしてしまうと使いに くものになることも多かったです。
中国などは、今でもWindows Xpが主流だと思いますので、その点は逆に持ちが良いのではないでしょうか。(MicrosoftはXpのサポートを終了していますので、問題が無くもな いのですが)その意味でも、スマホもOSのアップグレードパスが整備されている方が良いですね。Appleは現行機種含め3世代は保証さ れていますし、Windows Phoneもその辺はきちっとしていると聞いています。
Androidは、その機種やメーカーでOS対応がまちまちですので、確認されることをおススメし ます。幸い、スマホのOSアップグレードは基本無料ですので、セキュリティも含めなるべく対応最新版にアップデートされることをおススメします。